メトラッセコラム

2019.06.14

知っておきたい!梅雨の時季の肌ストレスについて

梅雨真っ只中ですが、じめじめとした空気でなんとなく気分も憂鬱になってきますよね。
実は今の時季は、外側からも内側からもお肌にとって大変ストレスがかかるんです!
今回は、梅雨の時季の外的ストレス・内的ストレスについてご紹介します。

<外的ストレス>

●汗や皮脂
梅雨の時季は、気温も高くなりお肌の働きも活発になって新陳代謝がUP。
その分、汗や皮脂の分泌も盛んになりお肌はベタつきがちになります。
過剰な皮脂分泌でニキビができやすくなったり、毛穴が開きやすくなったりします。

●紫外線

また、この時期一番恐いのが梅雨の合い間から覗く日差し。
雨や曇りの日が多いので油断してしまいがちですが、もちろん曇りの日でも紫外線は多く降り注ぎます。
紫外線は、シミの他にシワ・たるみなどの原因になるので紫外線対策はしっかり行いましょう!!

●冷房
ジメジメ、ジトジトの梅雨どき。
ドライや冷房機能で、エアコンを使用する方も多いのでは?
エアコンの風が当たると肌のうるおいを奪い、カサカサやかゆみを引き起こします。
意外と見落としがちですが、梅雨のうちから冷房による乾燥に備えて、お肌の保湿を心掛けてくださね!

<内的ストレス>

みなさん、「5月病」という言葉は良く聞きますよね。
でも、最近は特に社会人を中心に5月ではなく6月に同じような状態になる人が増えており、「6月病」と呼ばれているのです。

理由として考えられるのは、新生活にようやく慣れてきたころの6月に、たまった疲れやストレスが心身の症状となって表れるのと相まって、梅雨によって気持ちが不安定になってしまうことが要因になります。

精神的なストレスがかかると、肌荒れや敏感肌になるなどお肌のトラブルに繋がりやすくなってしまいます
こんなときは無理をせず、美味しいものを食べたり、友達や家族とゆっくり過ごしたりして気持ちをリフレッシュさせましょう(*^_^*)

メトラッセ エンドルリペアクリームは、外的ストレスから肌を守り、内的ストレスによるストレスホルモンを抑制

敏感なお肌を健やかな肌に導き、ふっくらとハリを与える全く新しい着眼点のクリームです。

肌不調でお悩みの方はぜひ、メトラッセ エンドルリペアクリームをお試しください!
今だけ、モニター価格で販売中ですのでお見逃しなく★

 

★モニターのご案内はコチラ★

★商品購入ページはコチラ★

ページ先頭へ