メトラッセコラム

2016.07.29

デトックスや整腸作用で体内から美肌活動!炭酸水の持つ美容のメリット

炭酸水の持つ美容のメリット

美容にメリットがあると言われている飲み物ってたくさんありますよね。
「炭酸水には、たくさんの美容効果がある」ということを、聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。
スーパーマーケットやコンビニエンスストアで手軽に買える飲み物ということもあり、身近な美容アイテムとして注目されています。
では、実際のところ炭酸水にはどんな効果があるのでしょうか?
今回は、炭酸水の美容メリットや効果についてご紹介します。

炭酸水と美容効果

おなかが膨れる満腹感

食事の前に一定量の炭酸水を摂取すると満腹感が得られるので、食欲が抑制される効果があると言われています。
女子にはうれしいダイエット効果ですね。
しかし、ただ飲めば良いというわけではなく、食事の5分~10分前に少なくとも300ml(コップ1杯~1杯半程度)の炭酸水をしっかり飲むことがポイントです。

整腸作用

炭酸水には腸の動き(ぜんどう運動)を活発にする作用があります。
夜寝る前に炭酸水を飲むと、翌朝には整腸効果が期待できるそうですよ。
便秘気味で薬を飲んでいる方には、身体にやさしい解消法なので非常におすすめです。
また、「腸内美人は肌美人」という言葉があるくらいに、腸内と肌は深く関わっています。美肌になるためにも、炭酸水で腸内環境を整えましょう。腸内環境の改善は、美肌への近道かもしれません。

血行促進

炭酸水を飲むことによって血液中の炭酸(二酸化炭素)が増えるので、身体の中で酸素を取り入れようとして、毛細血管の働きが活発になるんです。
そのことにより血管が拡張するので血液が流れやすくなり、血行が良くなります。
血行が良くなれば肌のトーンも明るくなるので、若々しく感じられますよ。

デトックス効果/疲労回復

炭酸水には血液の流れをスムーズにする効果があるとご紹介しましたが、それと同時に血液中の疲労物質と言われる乳酸を体外に排出するという、デトックス効果もあると言われています。
炭酸水を口に入れたときの「シュワシュワッ」とする感覚は、それだけで気分転換になりますが、実は疲労回復の効果もあるんです。
週末や気温差が激しく疲れを感じやすいときには、ぜひ取り入れてみてください。

炭酸水を飲むときの注意点

炭酸水を飲んだことがある方はご存じかと思いますが、炭酸水は無味無臭です。
おいしさを追求して、つい甘いジュースを入れたりしたくなりますが、レモン果汁など甘さ控えめなもので少量にとどめましょう。
加糖は余計なカロリーを取りすぎることにつながりますから、かえって美容にはよくありません。
また、大量に飲みすぎると悪影響を及ぼす可能性もあるんです。
例えば、硬水を使用している炭酸水の場合、ミネラルの含有量が注意するポイントになります。
硬水は、マグネシウム(Mg)やカルシウム(Ca)などのミネラル分が軟水よりも多く含まれています。
このようなミネラル分は摂取しすぎると、おなかがゆるくなったり、疲れやすくなったり、むくみやすくなったりしてしまいますので気をつけましょう。
1回に飲む量は500mlまで、多くて1日に2Lまでが適正量と言われています。

炭酸水を使った美肌効果

炭酸水は飲むだけではなくて、洗顔などに使うことでも効果を得られます。
美容室で「炭酸水ヘッドスパ」というサービスがあるのを聞いたことはありますか?
炭酸水から得られる血行促進やデトックス効果が、地肌にも同様に良い効果があることから、こういったサービスができました。
家庭でも炭酸水に浸したコットンパフを目の下のくまや気になる部分に貼ったり、洗顔料を炭酸水で泡立てて使ったりすることで気軽に取り入れることができます。
また、炭酸水はお肌と同じくらいの弱酸性なので、中性である水道水を使うよりも炭酸水を使った方が素肌にやさしく美肌にもう一歩近づけるお水なのです。
お肌に負担をかけずにスキンケアできるので、より美肌効果を感じられそうですね。

まとめ

美容効果やデトックス作用など、今回は炭酸水が美容や美肌に与えるメリットについてご紹介しました。炭酸水には、ダイエット効果、整腸作用、血行促進、デトックス効果、疲労回復効果など取り入れるメリットがたくさん期待できる飲み物です。
お手軽においしく賢く、炭酸水を生活に取り入れてみませんか?

↓軟水で微炭酸。上品な味わいの『奥会津金山 天然炭酸の水』はこちら
軟水で微炭酸。上品な味わいの『奥会津金山 天然炭酸の水』はこちら

ページ先頭へ