メトラッセコラム

2016.02.11

肌荒れの原因となりうるドロドロ血とは?肌への影響や改善方法について

ドロドロ血の肌への影響や改善方法
肌荒れがなかなか改善されなかったり、きちんとケアをしていても悪化したりする場合は、もしかすると「ドロドロ血」が原因かもしれません。
今回は、血液が肌に与える影響とドロドロ血の改善法をご紹介します。

ドロドロ血ってどんな状態?

ドロドロ血ってどんな状態

健康な血液はサラサラで、全身をスムーズに流れていきます。
血液がスムーズに流れることで、酸素や栄養分をしっかりと全身に運ぶことができるのです。
ところが生活習慣の乱れなどの影響で、血液が粘度の高い「ドロドロ血」になってしまうことがあります。
ドロドロ血は毛細血管をスムーズに流れることができず、全身の血流が悪くなってしまいます。
この結果、健康や肌荒れなど、体にさまざまな影響を及ぼしてしまうのです。

ドロドロ血が肌荒れの原因になることも

ドロドロ血になり血液の流れがスムーズにいかなくなると、さまざまな肌トラブルを引き起こしてしまいます。
血行が悪くなると、栄養素や酸素が十分に肌へ行き渡らなくなってしまいます。
この結果、肌の新陳代謝がスムーズに行われなくなり、シミ・シワ・くすみの原因となります。
また、肌の水分保持力が低下して乾燥にもつながります。このような肌状態の悪化によって、ニキビや肌荒れも起こりやすくなってしまうのです。
健康で美しい肌を保つためにも、血液をサラサラにするように心がけることが大切です。

ドロドロ血を改善して肌荒れ知らずに!

改善して肌荒れ知らず

ドロドロ血になってしまう原因は主に偏った食生活や運動不足、ストレスなどがあります。
特に、誰でも簡単に行える改善方法は食生活の見直しです。
血液をサラサラにしてくれると言われる玉ねぎや青魚、緑茶などを毎日の食生活に取り入れるようにしましょう。
海藻類や大豆製品、野菜類などを多く摂るように心がけるのもおすすめです。
また、体を温めると血流が良くなり、ドロドロ血の改善が期待できます。
生姜やネギなど体を温める食材を取り入れて体を温めることも意識したいですね。
その他食事以外の方法でも、体を温めることを意識して生活しましょう。
適度な運動や、湯船に浸かる入浴は体を温めるのに効果的です。
また、ストレスは血管を収縮させ、血流を悪くしてしまいます。
できるだけストレスをためこまず、リラックスする時間を持つようにしたいですね。

まとめ

健康状態や肌状態にも影響を及ぼすドロドロ血。このドロドロ血によって血流が悪くなると、肌に必要な栄養が正常に運ばれず、乾燥やシワの原因となってしまう恐れがあります。今回ご紹介した食生活や生活習慣に気を付けて、健康的な美肌を作るサラサラな血を手に入れましょう。

↓シミ・シワの根本にアプローチ『メトラッセ エクストラオールインワン』

ページ先頭へ