メトラッセコラム

2016.07.01

二の腕を引き締める方法やスキンケアは?ノースリーブを着たくなる簡単ケア

二の腕を引き締める方法やスキンケア

早いものでもうすぐ本格的な夏がやってきます。
夏はノースリーブやかわいい水着を着て、思いっきりオシャレを楽しみたいですよね。
その時1番気になるのは二の腕のぜい肉です。
ブヨブヨの二の腕だったら、ノースリーブを着るのにも気が引けるし、ましてや水着を着るなんてもってのほか…。
自信をもってノースリーブを着るには、細くて引き締まった二の腕が必要なんです。また、細いだけではなく、しっかりとケアされた肌の二の腕は女性たちのあこがれ。
そこで今回は、思わずノースリーブを着たくなるようなきれいな二の腕を作る簡単なスキンケア方法をご紹介します。

理想の二の腕のサイズ

あなたは、理想の二の腕のサイズをご存じですか?
実は、理想となる二の腕のサイズを計算する方法があるんです!
計算方法は、身長(cm)×0.145~0.16です。
身長160cmなら23.2~25.6cmくらい、身長170cmなら24.7~27.2cmくらいです。
これは二の腕の一番太いところの数値で、体全体とのバランスが良いといわれています。
みなさんも、まず二の腕を計ってみてからダイエットを始めてみてはいかがでしょうか。

毎日続けられる! 二の腕を細くする方法

1回の運動だけで、二の腕が細くなるということはありえません。
継続的に運動を続けることで、細くて引き締まった二の腕を作ることができるんです。
毎日続けられる二の腕シェイプアップ法をいくつかご紹介するので参考にしてみてくださいね。

・歩く時に、腕を後ろに振り上げる

歩く時に腕を大きく振るだけで、腕のエクササイズになるんです。
特に、意識して後ろに大きく振り上げれば二の腕が細くなる効果が期待できますよ。
歩く時に少し意識するだけなので、わざわざ運動するという感じはなく、毎日続けられる方法だといえるでしょう。

・壁に両手をついて腕立て

二の腕を細くする方法としてポピュラーなのは、やはり腕立て伏せです。
しかし床で両手をついて行う腕立て伏せはハードルが高く、長続きしないという人は多いですよね。
そんな人には、壁に両手をついて行う腕立て伏せがおすすめです。
やり方は、以下のとおりです。
1.まずは顎の高さの位置で壁に手をついてください
2.そして、ゆっくり腕を曲げて腕立て伏せをしてみましょう
3.1番腕が曲がったところで5秒間止めます
4.その後に、ゆっくり体を起こして元の状態に戻します
これを8~12回繰り返しましょう。

・つり革を下に引っ張る

「ただ引っ張るだけ!?」と驚かれると思いますが、やってみるとその効果が実感できるでしょう。
つり革を下に引っ張っているだけで、数分すると腕がプルプルしてくるんです。
思った以上に腕に負荷がかかるので、効率的に筋肉を鍛えることができ、二の腕を細くするのに効果的です。
また、肘を90度にするように意識するとさらに腕に負荷がかかるので、ぜひ試してみてください。ただし、電車の混雑時は避け、周りの人の迷惑にならないよう気をつけましょう。
今回ご紹介した二の腕を引き締める方法は「歩きながら」「テレビを見ながら」「電車やバスに乗りながら」ケアできるので、毎日続けることができますよ。

二の腕スキンケア

二の腕を細くしても、ガサガサした二の腕だときれいな二の腕とはいえません。
二の腕も顔と同じで、スキンケアに気をつけることでお肌への負担を少なくすることが大切なのです。
お風呂で体を洗う際、ゴシゴシ洗っていませんか?
ナイロンタオルなどで力を入れてこするとお肌の負担になってしまうので、できるだけ力を入れずに洗うようにしましょう。
お風呂あがりにも、顔のスキンケアと同様に、二の腕のスキンケアをしてあげましょう。
そうしないと、せっかく引き締まった二の腕も乾燥しゴワゴワしたお肌になってしまいます。
さらに乾燥が気になる人は、対策としてボディークリームや保湿クリームを塗って乾燥を防ぐようにしましょう。
ノースリーブなどの二の腕を出した状態で外出する時は、長袖をはおったり、日焼け止めクリームを塗ったりすることも忘れずに行いましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
二の腕のぜい肉はなかなか落ちにくいというイメージがあった人も、ここでご紹介した簡単に二の腕を引き締める方法で集中的に引き締めれば、理想の二の腕を作ることができますよ。
今年の夏は、スキンケアと引き締めストレッチによってきれいに変身した二の腕で、かわいいノースリーブを着てオシャレを楽しみましょう♪

↓二の腕ケアにもおすすめ『メトラッセ エクストラオールインワン』

ページ先頭へ