メトラッセコラム

2018.10.26

「甘酒」は美肌・美白の美容や腸活にも効果あり?美容と健康にベストな飲み方

美容と健康にベストな飲み方甘酒は「飲む点滴」「飲む美容液」とも称され、健康や美容に良くダイエットにも効果が期待できると注目されている飲み物です。
甘酒といえば、昔から受け継がれてきた伝統的な飲み物。正月の時期に見ることが多く、冬の飲み物とイメージされる方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、美容にも健康にも良いと期待される「甘酒」の効果とベストな飲み方をご紹介します。

「米麹甘酒」と「酒かす甘酒」の違い

甘酒には、米と麹で作る「米麹甘酒」と、酒かすと砂糖から作る「酒かす甘酒」の2種類があります。

米麹甘酒

米麹の甘酒は日本酒と同様に、麹の発酵作用を利用して米から作ります。日本酒とは違い、甘酒は米のデンプンを麹菌によって糖分に変えているだけなので、アルコールを含みません。そのため、アルコールの苦手な方や妊婦でも飲むことが可能です。甘酒が苦手という方も米と麹だけで作った甘酒であれば、もしかしたら飲みやすいかもしれません。

酒かす甘酒

酒かすを水で溶き、砂糖で甘みを加えた甘酒。酒かすにはアルコールが含まれているため、アルコールが苦手な方には注意が必要です。また、酒かす甘酒は砂糖で甘みをつけているので、その分カロリーが高くなっています。

最近注目を集めている美容や健康に良いといわれている甘酒は「米麹甘酒」です。お正月に神社で振る舞われる甘酒も子供でも飲みやすいようにアルコール成分の含まれない米麹甘酒が多いそうです。

美容や健康に良い米麹甘酒の効果とは

美肌効果に期待できる

ビタミンB群が豊富に含まれている甘酒には、血行と代謝を活発にさせて栄養素を届け、老廃物を流してくれる働きがあります。その他にも葉酸やアミノ酸が含まれていて美肌作りには欠かせない栄養素がたっぷりです。
また、米麹甘酒に含まれている「フェルラ酸」には、老化の元となる活性酸素を減らしてくれるため肌老化を防止しアンチエイジング効果があるともいわれています。

消化吸収を助ける

甘酒に含まれているブドウ糖は、人間にとってエネルギー源となる大切な成分です。麹菌によりブドウ糖はすでに分解されているため、体内で吸収しやすく甘酒を飲むことで効率よく体内にエネルギー源を吸収することができます。
また、甘酒に含まれる麹菌には一緒に摂取した栄養の消化吸収を助ける働きもあるため、胃腸にも優しく、夏バテなど体力や食欲が低下しているときにも効率よく栄養摂取が可能です。

腸内環境を整える

腸内環境を整える食物繊維やオリゴ糖には、腸内の善玉菌を増やして、腸内環境を整える働きがあるといわれています。甘酒には、その食物繊維やオリゴ糖が豊富に含まれているため、便秘の予防・解消など腸活にも効果的。
麹菌は役割を果たし死骸となっても、腸内にいる善玉菌のエサとなるため、体内の免疫活動を活性化させ免疫力を高める効果にも期待できます。

甘酒はダイエットの強い味方

甘酒に多く含まれるブドウ糖には消化補助の他にも血糖値を上昇させる効果があり、少量でも空腹感を抑えてくれます。
飲み方次第では、ダイエットに強い味方に。また、イライラを抑えるGABAといったアミノ酸由来の物質も含まれているため、食べ過ぎ防止にもつながります。ダイエット中、栄養も補給でき、空腹感を適度に抑えてくれるはずです。

甘酒の力を最大限引き出すベストな飲み方

様々な栄養素が豊富に含まれている「甘酒」。そんな甘酒の力を最大限に引き出す飲み方についてご紹介します。

甘酒の栄養素を効果的に摂取するには

甘酒の栄養素を効果的に摂取したいという方は、朝食の時間に飲むことをオススメします。
朝は、1日活動するために必要なエネルギーを蓄えなければなりません。甘酒には頭を使ったり動かしたりするためのエネルギー成分が豊富に含まれているので、朝甘酒を摂取することで1日を元気に過ごすことが可能です。

カロリーを気にしている方や朝食を食べる習慣がない方も、朝食の代わりに甘酒を1杯飲んで健康管理をしてみてはいかがでしょうか。

温めて飲む?冷やして飲む?

温めて飲む?冷やして飲む?甘酒の栄養素を効果的に摂取する飲み方として「温めて飲む」ことが挙げられます。甘酒は温めたままでも冷たいままでも含まれる栄養素にほとんど変わりはありません。

ただし、温めて飲むことにはメリットがあります。温かい飲み物は身体を温めてくれます。身体を温めることで、体内の熱を発生させるために消費するエネルギーを抑制させることが可能です。
それによって、エネルギーを他の働きに消費することができるようになり、甘酒の栄養素を効果的に吸収してくれます。温めて飲む場合はしょうが汁などを加えると身体をより温めることができるため、オススメの飲み方です。

まとめ

今回は、美容や健康に良いといわれる「甘酒」についてご紹介しました。
甘酒には2種類あり、美容や健康に良いとされているのは米麹を使用した甘酒です。飲む点滴といわれるほど栄養素が豊富に含まれている甘酒はダイエットや腸活にも適しています。
ぜひ甘酒の栄養素を効果的に摂取し、身体の内側からきれいを目指してみてはいかがでしょうか。

ページ先頭へ