メトラッセコラム

2017.09.07

若々しい肌を保つのに役立つ「アルギニン」とは?期待される効果をチェック

若々しい肌を保つのに役立つアルギニンスキンケア製品や健康食品などにも使用されていることのある、「アルギニン」という成分をご存じですか?アルギニンは健康の維持や、美容効果が期待されている成分です。
今回は、アルギニンが私たちの体に対してどのように働き、効果をもたらしているのかについてご紹介します。

アルギニンとは

アルギニンはアミノ酸の一種で、体内での生成も可能です。しかし、アルギニンは加齢とともに体内で作られる量が減少する傾向にあるため、食事やサプリメントを利用して補う必要があります。
また、加齢だけではなく疲労や病気など、体が弱っているときにもアルギニンは不足しがちになります。そのため、日々の暮らしの中で意識的に体に取り込むようにすることが大切です。

肌の若々しさに影響?アルギニンの効果

アルギニンを摂取すると、具体的にどのような効果が期待できるのでしょうか。アルギニンの主な働きは以下の4つです。

・成長ホルモンの分泌を促進する
・コラーゲンの量を保ち、肌にハリを与える
・血の巡りを良くする
・肌の保湿を助ける

この中で注目すべきは、成長ホルモンの分泌です。成長ホルモンは、体のさまざまな器官に働きかけて成長を促したり、代謝のコントロールを行ったりしています。
また、アルギニンによって成長ホルモンの分泌が促進されれば、肌の細胞の活性化にもつながり、結果として肌の若々しさやハリを保つのに役立つといわれています。
その他、アルギニンには血の巡りを良くする作用があるため、肌を健康的に見せる効果も期待できます。

以上のことから、「いつまでも若々しい肌を保ちたい」と願う女性にとって、アルギニンはうれしい成分といえるのです。

アルギニンを効率よく摂取するには

アルギニンを効率よく摂取するにはアルギニンを摂取するなら、良質なタンパク質が含まれている食品をとると良いでしょう。
具体的には、以下の食品がオススメです。

・大豆
・豆腐
・鶏肉
・ナッツ類
・牛乳
・みそ
・エビ

アルギニンを含む食品で代表的なものは、大豆製品や魚介類、肉類などです。中でも大豆製品は、アルギニンが他の食品と比較しても豊富に含まれています。このような食品を食事のメニューに取り入れて意識的に摂取すれば、健康管理や若々しさの維持に役立てることができます。

アルギニンと一緒にビタミンB6をとろう

アルギニンの吸収率を高めるために、一緒にとると良い栄養がビタミンB6です。ビタミンB6はアルギニンを体内で合成したり、働かせたりするための大切な栄養素。
ビタミンB6が豊富に含まれている食品は、ニンニク、マグロ、カツオ、鳥レバー、牛レバー、焼きノリ、サツマイモ、バナナなどです。
ぜひ、良質なタンパク質と合わせてビタミンB6の摂取も心掛けてみてくださいね。

食材以外のものでアルギニンをとる方法

食材以外でアルギニンをとる方法仕事が忙しくて自炊する時間がなかなか確保できない、気軽にアルギニンを摂取したいという方にオススメなのが、アルギニンが配合されたスキンケアアイテムや化粧品、サプリメントの使用です。
アルギニンが配合されたスキンケアアイテムや化粧品を使用すれば、日々のスキンケアやメイクの際にもアルギニンを肌に与えることができます。
また、サプリメントなら「アルギニンが足りていないかも」と思ったときに、気軽にとることができてとても便利。

ただし、「サプリメントをたくさん飲めばもっと効くだろう」と思って過剰に摂取すると、体内の栄養バランスに悪影響が出てしまうかもしれません。1日の摂取量や飲み方はサプリメントの注意書き通りに守り、適量を飲むようにしてください。

まとめ

今回は、アルギニンに期待されるさまざまな効果についてご紹介しました。アルギニンはアミノ酸の一種であり、人間の体内の成長ホルモンを促進し、代謝のコントロールや肌細胞の活性化に役立つ成分です。
アルギニンによって肌細胞の活性化が行われれば、若々しく健康的な肌に近づくことができるでしょう。

↓アルギニン入り『メトラッセ エクストラオールインワン』で若々しい肌に

ページ先頭へ