メトラッセコラム

2018.09.20

夏の肌ダメージは秋に現れる?シミや乾燥など秋の肌トラブル改善策とは

シミや乾燥など秋の肌トラブル改善策とは 秋は夏の間に受けた紫外線ダメージが肌に現れる季節。シミや乾燥などの肌トラブルが気になっている方も多いのではないでしょうか。ダメージを受けた肌を放置しておくと、どんどん肌が老化してしまう可能性もあります。
そこで今回は、シミや乾燥など夏に受けた肌ダメージの改善策をいくつかご紹介します。
秋にしっかりと夏に受けた肌ダメージをケアしましょう!

秋に増える肌トラブル

秋になると、夏に受けた肌ダメージが肌トラブルとなって現れます。
肌のハリがなくなってしまったり、肌がゴワゴワしてきたり、肌の調子が悪く感じられることでしょう。また、夏の強い紫外線を浴びたことにより、シミやそばかす、色素沈着が出てくるのも秋ごろです。強い紫外線による肌ダメージだけではなく、エアコンの影響により乾燥肌が目立つ場合もあります。

秋に肌トラブルが増える理由は?

夏に蓄積された肌ダメージが肌表面に現れる

夏は、強い紫外線やエアコンによる乾燥、日焼け止め、汗や皮脂によって肌ダメージが蓄積していきます。通常、肌のターンオーバーの期間は28日間。そのため、ちょうど秋くらいになると夏に蓄積された肌ダメージが肌表面に現れてくるのです。

季節の変わり目による気温の変化

夏から秋にかけて、気温がぐっと下がります。そのため身体が冷えやすくなり、血行不良を起こします。血行不良になると、ターンオーバーが乱れ、古い角質がたまることで肌がゴワゴワしてしまうのです。
また、季節の変わり目ということもあり、ストレスがかかり肌トラブルにつながることもあります。

空気が乾燥するため

秋になると空気が乾燥し、一気に肌の水分が奪われるため、乾燥肌が目立つように…。肌の水分が奪われることにより、バリア機能が低下し、肌が敏感になります。秋の肌は乾燥することでカサつくのはもちろん、肌荒れなどの肌トラブルが起こりやすくなります。

肌ダメージの改善策

肌ダメージの改善策前述のとおり、秋に肌トラブルが増える理由は、夏のダメージや秋特有の気候の変化によるものが大きいのです。次に秋にすべき肌ダメージの改善策をご紹介します。

夏が過ぎても紫外線対策と美白ケアを忘れない

暑い夏が過ぎても紫外線対策を忘れてはなりません。紫外線は、夏が終わっても降り注いでいます。さらに肌にダメージを与えてしまわないためにも、秋冬も日焼け止めを使用するなどの紫外線対策を行いましょう。

保湿を重視する

肌ダメージや空気の乾燥により、乾燥肌が目立ってきます。9月以降は、美白ケアと合わせて、保湿ケアも重視していくことが大切です。保湿成分である、ヒアルロン酸やセラミド、プロテオグリカンが含まれる美容液やクリームの使用もオススメです。

肌に刺激を与えない

クレンジングや洗顔の際は、強くこすらずに優しく洗うように心掛けてください。強くこすることで摩擦がかかり、くすみなどの肌トラブルにつながります。

洗顔時は、せっけんの泡立ちが少ないとその分摩擦が掛かってしまう可能性があるため、ふわふわの泡で優しく包み込むように洗うのがポイントです。メイクを落とすときも、クレンジング剤をたっぷりつけて肌を滑らせるように優しくメイクを落とすことで肌への負担を軽減させることができます。

月別に違うスキンケア~9・10・11月編~

月別に違うスキンケア秋は特にスキンケアを念入りにする必要があります。ただし、スキンケア方法は月別に意識しましょう。
ここからは月別に違うスキンケアについてご紹介します。

夏の肌疲れ・ダメージが最も現れやすい9月

9月は、夏の肌疲れやダメージが最も現れやすい時季です。シミや乾燥が目立ってくるため、美白ケアと保湿ケアを中心にスキンケアを行いましょう。9月は残暑も厳しく紫外線も強いので、紫外線対策も忘れずに行うことをオススメします。

気温の変化が激しくなる10月

夏のダメージと合わせて、10月は気温の変化が肌環境に影響してきます。自律神経が乱れやすい時季ともいわれており、ストレスや疲れが溜まりやすくなります。
10月は、身体の不調から、肌トラブルを招く可能性が大きくなるため、保湿ケアと併せてストレスを溜めないように過ごすのも、この時季には大切です。

乾燥が強まる11月

11月に入ると乾燥が一気に強まります。そのため、さらに保湿ケアを重視する必要があります。特に目元と口元のカサつきが気になり始めるころです。目元や口元の専用のクリームを使ったり、フェイスパックを利用したりして、保湿を強化していきましょう。
また、気温が低下することにより、血行不良となる可能性もあります。血行不良になると体調に影響し、肌トラブルの原因になることも。身体を冷やさないことも、肌の美しさをキープするためには大切です。

まとめ

今回は、シミや乾燥など夏に受けた肌ダメージの改善策をご紹介しました。
9月頃になると、一気に肌トラブルを感じることが多いかもしれません。それは、夏に受けたダメージや秋特有の気候による影響だと考えられます。夏の肌ダメージと共に乾燥も強まる季節のため、保湿ケアと美白ケアを中心に、いつも以上にケアを念入りにしましょう。

↓乾燥が強まる秋の保湿にも『メトラッセ エクストラオールインワン』

↓美容成分を贅沢配合した『メトラッセ スペシャルマスク』で乾燥対策

ページ先頭へ