メトラッセコラム

2017.07.13

年齢は手に現れる!手の甲のシワやシミを目立たなくするハンドケア

ハンドケア

女性であれば誰しもが気になるのがシワやシミ……。シワやシミと聞くとどうしても、目尻や頰など、顔ばかりに目がいきがちですよね。
しかし、意外にも年齢が出てしまうのが「手」なんです。今回は、手を美しく保つためのハンドケア方法についてご紹介します。

手の老化……気にしていますか?

年齢を重ねるごとに気になるのが「老けて見えるのではないか?」ということ。美容に気を使う女性としては、できることならいつまでも若々しく見られたいものですよね。

年齢を感じさせてしまうものの1つが、シワやシミといったお肌に現れるトラブルです。特に、毎日何かを持ったり操作したり、ときには洗い物をしたりと働き続ける手は、顔以上に年齢が出やすい部分。意外とまわりから見られていることもあります。
メイクやエステで顔だけをキレイに見せても、手の甲のシワ・シミが目立っていては台無しです。美しさをキープしたいなら、顔と同じくらいハンドケアを入念に行いましょう。

自分でできるハンドケア【スキンケア編】

紫外線対策

紫外線対策紫外線が、顔や手といった場所に限らず、お肌にさまざまな影響を与えることはよく知られています。

紫外線には主にUVA(紫外線A波)とUVB(紫外線B波)の2種類があります。
このうち、UVAが降り注ぐ量は、1年を通して同じくらいだといわれています。真皮にまで到達するUVAは、お肌のハリを保つコラーゲンやエラスチンといった成分を破壊し、じわじわとお肌にダメージを与えます。これが、シワやシミを作る原因の1つとされています。

1年を通してUVカットファンデーションを使っている方でも、手までは塗っていない場合もあるでしょう。しかし、紫外線は顔だけに影響するわけではありません。外出時は手にも日焼け止めを塗るか、UVカット効果のある手袋を着用しましょう。

手を濡れたままにしない

掃除や料理など、1日の中でも手を洗う機会は頻繁にありますよね。忙しいとついサッと拭いただけで、水滴が手についたまま……という状態になりがちではないでしょうか?

手が濡れたままになっていると、水滴が蒸発するときに、一緒にお肌のうるおいまで奪ってしまい、お肌が乾燥します。お肌が乾燥してしまうと、老化のスピードが速くなってしまうのです。

乾燥を防ぐには、水仕事の後はきちんと水滴を拭き取ることが大切。さらに、ハンドクリームでお肌のうるおいを逃さないようにしてあげましょう。

洗い物をするときは手袋着用

洗い物をするときは、水やお湯に加えて、洗剤の主成分である合成界面活性剤がお肌に長時間触れていることになります。そうなるとお肌に負担がかかってしまうため、乾燥肌の方は特に注意が必要です。

これらの刺激から手を守るには、洗い物をするときにゴム手袋を着用するのが有効です。はじめは面倒でも、慣れてしまうと苦ではありませんよ。

自分でできるハンドケア【マッサージ編】

マッサージこまめにハンドクリームを塗るのは、美しい手を保つための鉄則です。ここでは、お風呂上がりにできる、ハンドクリームを使った簡単なハンドマッサージの方法をご紹介します。毎日のハンドマッサージで、若々しい手を手に入れましょう。

1.お風呂から上がってすぐ、お肌がやわらかい状態のときに、両手のすみずみまでしっかりと行き渡る量(100円玉大が目安)のクリームを手に取り、手のひらで温めてから両手になじませる

2.手をやさしく包むように、片方ずつマッサージする

3.指先は特に乾燥しがちなので、指のつけ根から指先に向かって滑らせるようにしっかりとクリームを塗り込んでいく

4.爪の部分も、指先をつまむようにしながらクリームを行き渡らせる

5.1~4を両方の手で行ったら、仕上げに両手を組んでこすり合わせるように動かす
これで指の間にもしっかりクリームがなじみます。

このマッサージは、入浴後にたっぷりと(両手のすみずみにクリームが行き渡るほど十分な量の)ハンドクリームを使うことがポイントです。
お肌が乾燥していたり、クリームが足りなかったりする状態でマッサージを行うと、お肌を傷付けてしまうおそれがあるので気をつけましょう。

まとめ

育児や家事などに追われてハンドケアまでは手がまわらないという方もいるかもしれません。しかし、どんなに顔や首まわりのお手入れをしていても、手のシミやシワが目立っていると余計に老けて見えます。顔や首まわりをケアするように、日々のハンドケアを怠らないようにしましょう。

毎日のハンドケアの積み重ねが、若々しく美しい手を保つコツです。手のシミやシワが気になる前に、ハンドケアをはじめてみてはいかがでしょうか。

↓保湿とエイジングケアの両方を叶える『メトラッセ ハンドクリーム』

保湿とエイジングケアの両方を叶える『メトラッセ ハンドクリーム』

ページ先頭へ